コロナ テロ。 バイオテロ説が急浮上。新型肺炎の蔓延が映す破滅へのプロローグ

【コロナテロ】新型コロナを生物兵器として使い始めた「イスラム過激派」 チュニジアでは2人逮捕

⌛ WHOは「2009年に流行した新型インフルエンザの致死率の10倍である」と警告を発しているが、生物兵器が必要とする致死率には達していない。 2019-nCoVの伝播パターンは、ウイルスに感染した人との身体またはエアロゾルの接触を含む、以前のアウトブレイクで記録された伝播パターンに類似しています。

3

新型コロナウィルスは、バイオテロですか?

👏 中国政府はパンデミックの責任回避に躍起だが、同国ではコロナ以外の感染症がいくつも報告されており、歴史的に見ても、中国内陸部から世界に拡散する感染症は今後ますます増える可能性があると、作家の譚璐美氏は指摘する。

6

佐藤優「コロナ禍で東京五輪のテロリスクはむしろ高まった」 ただの五輪よりインパクトが大きい

👊 最大のリスクは人間のエゴが招く 密猟を調査する専門家らは、「密猟者たちは、金のなる木の野生動物を求め、常に新たな生息地を漁っている」と糾弾する。 横で聞いていて、その後のディスカッション中、背筋が凍った記憶があります。

18

新型コロナウィルスは、バイオテロですか?

👀 安倍首相は、新型コロナウィルスの治療について、国民に希望を与えるためにお話ししているのかもしれませんが、売り込み感を感じるところもあります。 【佐藤】近代オリンピックが中止になったことは、夏冬合わせて過去に5回あるのですが、全部戦争絡みです。 容疑者は,インターネット上で反政府・反ユダヤ主義の投稿を繰り返し,2019年9月以降,テロ容疑で捜査対象となっていたとされる。

15

中国、6年前からコロナウイルスなど生物武器で第3次世界大戦の準備か=米国務省の文書が暴露(WoW!Korea)

☎ それならばなぜ私たちは、砂糖よりもテロを恐れ、政府は慢性的な大気汚染ではなく散発的なテロ攻撃のせいで選挙に負けるのか?(柴田裕之訳、河出書房新社、2019年11月) つまり、ある種の「プリズム」によって、恐怖を実際の被害の何十倍、何百倍に拡大できるのが、テロという戦術なんですね。

中国、6年前からコロナウイルスなど生物武器で第3次世界大戦の準備か=米国務省の文書が暴露(WoW!Korea)

✆ この記事がよかったらシェアしてくださいね。 チュニジアのイスラム過激派は「イスラム国」の配下にあり、2015年に博物館などを襲撃し、日本人を含む外国人観光客ら数十人を死亡させる事件などを起こしている。 そこでNYMCのエドワード・ハルパリン学長がまず指摘したのは、「非常に多くの偽情報が出回っている」ということだった。

新型コロナウイルスの感染拡大はテロを拡大させるか? WEDGE Infinity(ウェッジ)

🙄 どの病原体より感染力が強い 事実とはまったく異なる。

20