タワーレコード オンライン。 クラシック|TOWER RECORDS ONLINE オンラインショップ・情報サイト

タワーレコードのオンラインシフト施策。ニューノーマルが生んだECの新しい役割と顧客接点づくり

💔 ユーザーとの接点を増やすために、以前行っていた店舗ごとのメールマガジン配信の復活も検討しているという。 動画配信ツールのVimeo(ビメオ)や電子チケット販売サポートなどが行えるteket(テケト)を主に使用しているという。 「聖地化」でアーティストとファンの結びつきが強い特色を生かす アーティストとファンをつなぐ役割を果たすために最も大切にしているのは、 ファンの「共感」と、スタッフによる「熱量」だ。

9

タワーレコードのオンラインシフト施策。ニューノーマルが生んだECの新しい役割と顧客接点づくり

🤝 2020年9月現在は、公共交通機関を使わなくても車で足を運べる地方のショッピングセンターなど、郊外店はほぼ来店客数が戻ってきているものの、首都圏の大型店舗や通勤の導線上にある店舗は、リモートワーク継続の影響を受けコロナ以前ほどは戻っていない。

3

クラシック|TOWER RECORDS ONLINE オンラインショップ・情報サイト

😋 店舗によっては複数のSNSを活用している。 ライブや イベントをオンラインで展開 4~6月は実店舗から客足が遠のいた一方、オンラインの注文数は増加傾向にあった。

タワーレコードのオンラインシフト施策。ニューノーマルが生んだECの新しい役割と顧客接点づくり

🙏 新型コロナウイルスの影響で、タワーレコードの実店舗では集客の要として機能していた新譜リリース時などの イベントが縮小傾向にある。 2020年9月10日には渋谷店地下のライブスペースを使用し、オンライン配信でチケット不要の無料インストア イベントを行った。

11

タワーレコードのオンラインシフト施策。ニューノーマルが生んだECの新しい役割と顧客接点づくり

🚒 アーティストとファンをつなぐために「スタッフの熱量」をオンラインで伝える タワーレコードはCDの販売だけでなく、「 アーティストとファンをつなぐ役割」を果たしている。

タワーレコードのオンラインシフト施策。ニューノーマルが生んだECの新しい役割と顧客接点づくり

😙 こうした状況を支えるのがECサイト「タワーレコード オンライン」。

7

タワーレコードのオンラインシフト施策。ニューノーマルが生んだECの新しい役割と顧客接点づくり

🤞 イベントは現在、オンライン開催に力を入れている。 タワーレコードの店舗ごとのアカウント。

20

クラシック|TOWER RECORDS ONLINE オンラインショップ・情報サイト

🌏 特に新型コロナの影響が大きかった4~6月は、アーティストやレコード会社の活動が停止し、新譜のリリース数が減少。 これまでは実店舗がその役割を担うことが多かったが、現在はSNSの活用などにより、オンラインでもその役割を築いている。 会場の換気を行い、「密」を避けながら集客につなげている。