đŸ¤‘ãƒ„ã‚¤ãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ čĻšé†’。 ツイãƒŗãƒŦイぎčĻšé†’とはīŧŸčĻšé†’垌į”ˇæ€§ãƒģåĨŗ性それぞれãĢįžã‚Œã‚‹å¤‰åŒ–ã‚„į—‡įŠļもč§ŖčĒŦ

ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŽčĻšé†’とはīŧŸäŊ•åēĻもį”Ÿãžã‚Œå¤‰ã‚ã‚Œã‚‹æ„č­˜ãĢついãĻ ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŒčĻšé†’するとおうãĒるīŧŸ

☯ 性エネãƒĢã‚Žãƒŧはį”ˇåĨŗともãĢæ´ģį™ē化することãĢãĒりぞす。 ツイãƒŗãƒŦイとå‡ēäŧšã„įĩąåˆãĢ向かうことは、魂ぎãƒŦベãƒĢでぎ大きãĒčģĸæŠŸã¨č¨€ãˆã‚‹ã§ã—ã‚‡ã†ã€‚ ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŽčĻšé†’とはīŧŸ ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŽčĻšé†’とはīŧŸ ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŽčĻšé†’とは、上čŋ°ãŽã‚ˆã†ãĢį”Ÿãžã‚Œå¤‰ã‚ã‚‹æ„č­˜ãĒら、それはおぎようãĢしãĻčĩˇã“るぎでしょう。

5

ツイãƒŗãƒŦイぎ霊įš„čĻšé†’とはīŧŸčĻšé†’垌ぎį”ˇæ€§ãƒģåĨŗ性ぎį—‡įŠļとį‰šåž´ã¯īŧŸ

🤞 しかしそぎようãĒことを思うåŋ…čĻã¯ã‚りぞせん。 とくãĢį”ˇæ€§ã¯ã€č‡Ēåˆ†ãŽä¸–čŠąã‚„ã‚ģãƒĢãƒ•ã‚ąã‚ĸをすることをč‹Ļ手とするäēēが多いぎもäē‹åŽŸã€‚

ツイãƒŗãƒŦイぎčĻšé†’とはīŧŸčĻšé†’垌į”ˇæ€§ãƒģåĨŗ性それぞれãĢįžã‚Œã‚‹å¤‰åŒ–ã‚„į—‡įŠļもč§ŖčĒŦ

✔ 多くぎツイãƒŗãƒŦイį”ˇæ€§ãŒã€ ツイãƒŗãƒŦイåĨŗ性とåˆĨれãĻいるã‚ĩイãƒŦãƒŗト期間ãĢツイãƒŗãƒŦイčĻšé†’ã‚’įĩŒé¨“し、 čĻšé†’垌ãĢツイãƒŗãƒŦイåĨŗ性と再äŧšã—ãĻįĩąåˆãĢ向かい始めるようです。 おäē’いぎ魂は元々1つだãŖた魂ですぎで、å‡ēäŧšã†ã“とでäē’いãĢåŧ•ãå¯„せ合い、エネãƒĢã‚Žãƒŧをäē¤æ›ã—合うぎです。

7

ツイãƒŗãƒŦイį”ˇæ€§ãŽå¤‰åŒ–10個īŧå‡ēäŧšãŖた垌ãƒģčĻšé†’ãƒģįĩąåˆ

⚡ ツイãƒŗãƒŦイぎčĻšé†’į—‡įŠļとしãĻ最もäģŖ襨įš„ãĒぎが、 äē”感がį ”ぎ构ぞされ、感čĻšãŒé‹­æ•ãĢãĒるというもぎ。

17

ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŽčĻšé†’とはīŧŸäŊ•åēĻもį”Ÿãžã‚Œå¤‰ã‚ã‚Œã‚‹æ„č­˜ãĢついãĻ ツイãƒŗãƒŦイ į”ˇæ€§ãŒčĻšé†’するとおうãĒるīŧŸ

👏 それはきãŖと、åŋ…čĻãĒときãĢåŋ…čĻãĒã‚‚ãŽã‚’ãĄã‚ƒã‚“ã¨ä¸Žãˆã‚‰ã‚Œã‚‹ã‚ˆã†ãĢ ã‚ĩポãƒŧトされãĻいるからですね。 č‰˛ã€…ã¯æĄäģļが取れãĻ、čģŊã„æ°—æŒãĄã§äŧšã†ã“ともできぞす。 ã‚ĸãƒĄãƒĒã‚Ģぎバãƒŧジニã‚ĸ大å­Ļでは、前世がį ”įŠļされãĻいぞす。

15

ツイãƒŗãƒŦイぎčĻšé†’とはīŧŸčĻšé†’垌į”ˇæ€§ãƒģåĨŗ性それぞれãĢįžã‚Œã‚‹å¤‰åŒ–ã‚„į—‡įŠļもč§ŖčĒŦ

đŸ”Ĩ 子厎ぎčžēりが暖かくãĒることもあれば、うずくようãĒ感じがすることもあるでしょう。 į„Ąį†ãĢčĻšé†’するようãĢ働きかけãĒい äŊ•ã§ã‚‚į„Ąį†åŧˇã„をすると、そぎエネãƒĢã‚Žãƒŧぎ分反į™ēが帰ãŖãĻきぞす。

9