りんくう マーブル ビーチ。 いよいよ!大阪・泉南マーブルビーチにURBAN CAMP HOTEL|THE BBQ BEACH|ハートスロブ(HEART THROB)がOPEN!

【アーバンキャンプホテル マーブルビーチ】に行ってみた!話題のグランピング施設とは

🙃 緊急時対応準備• バスタオル• テラスも2テーブルあり、炭火でセルフで焼くアメリカンBBQもいただけるそうです! おいしそう! 手ぶらでアウトドア!って感じですかね~。

2

【アーバンキャンプホテル マーブルビーチ】に行ってみた!話題のグランピング施設とは

✔ アメニティは「NATURAL FOUNDATION」! イタリア発のオーガニックブランドのアイテムが使えます。 終了後、飲み残しは所定の場所 ポリバケツ に捨ててください。

いよいよ!大阪・泉南マーブルビーチにURBAN CAMP HOTEL|THE BBQ BEACH|ハートスロブ(HEART THROB)がOPEN!

⚓ 駐車場はあるの? 時間 普通車 1時間まで 210円 1時間~2時間まで 410円 2時間~3時間まで 620円 3時間~4時間まで 720円 4時間~5時間まで 830円 5時間~6時間まで 930円 6時間~12時間まで 1030円 駐車場は料金の変更などがあるので参考程度にし気になる方は管理事務所へ問い合わせし確認してください。 2km 約15分 「 南海本線」の「 羽倉崎駅」を降りてから北西へ徒歩1. 空気清浄機の設置• 沖は流れが速く、流されてしまうと大変ですから。 (カンガルー肉/ステーキスパイス)• 部屋ごとに変わる4色のキーカラーは、滞在をいつもと一味違ったものへと演出します。

8

【泉南ロングパーク】泉南りんくう公園にオープン!バーベキュー・キャンプ・グランピング・アスレチック

🤜 2km 約15分 「 JR関西空港線」の「 りんくうタウン駅」を降りてから南西へ徒歩1. 『グランピングエリア』内にある、ホテルに泊まる気軽な感覚でキャンプができる「URBEN CAMP HOTEL(アーバンキャンプホテル)」 アウトドアとリラックスを融合した新しい宿泊スタイルで、まるで海外にいるような空間でのグランピングBBQを楽しめます BEACHに隣接した独立型のヴィラは全室オーシャンビュー。 空気清浄機、冷蔵庫、電子レンジ、Bluetoothスピーカー、ウォーターサーバー、エアコン完備• 運転する方はアルコールを飲まないようお願いいたします。 西日本最大級! 4階層の高さ15m以上、1日ではとても遊びきれない100を超えるエレメントで様々なミッションが設置されたアスレチックはスリル満点! 屋上から見える海から空港までの絶景には思わず鳥肌が…! ペット同宿可• 住所 〒590-0535泉南市りんくう南浜3番201 泉南りんくう公園内 THE BBQ BEACH in MarbleBeach• テント完備• 【飲み放題注意事項】 1. 日没前には多くの方が集まります! 白い大理石の玉石が敷き詰められた、真っ白なロングビーチにただ1本だけ、縦一文字に延びる「 ボードウォーク」は、景観としても「 フォトジェニック」すなわち「 インスタ映え」するスポットにもなっています。

アクセス

🔥 駐車場付近にトイレもあるので安心。 鶏モモバジルソース 380円(税込418円) 200g ジューシーな鶏もも肉に爽やかなバジルソースを合わせました。

5

【アーバンキャンプホテル マーブルビーチ】に行ってみた!話題のグランピング施設とは

😛 こちらで貸し出す機材のみ利用可能とします。 炭火では火が通りにくい厚切り肉などの調理も可能なので、こだわりのBBQ料理が楽しめます。 部屋食・個室食事に対応• マーブルビーチ釣りスポット 海岸を向き左方向へ歩けばテトラがありその辺りでは釣り人が多い。

7

MENU

⌚ タケノコメバル 特にメバル、ガシラの魚影は濃く、12月〜4月にかけて数釣りを楽しむことができます。 そんな、絶好のロケーションのなかで沈みゆく「 夕日」は「 日本の夕陽100選」に選ばれるほど、見事な「 夕景」となります。 ハミガキセット• ・時間延長希望の際は、当日スタッフにご相談ください。