クハラ 動画。 生ポロリ!元『KARA』ク・ハラのヤバ過ぎ“リベンジ動画”が上陸⁉ (2019年7月2日)

ク・ハラ死去、宮根誠司がリベンジポルノ動画「再生に期待」発言…放送事故に該当か

😋。

【全文】ク・ハラ元恋人、顔と実名を公開…「動画流布していない」と主張|KPOPニュース|KPOP韓国音楽・歌手情報ならwowKpop

🎇 韓国芸能界には〝奴隷契約〟と〝性奴隷〟の問題が根強くあり、結局グループも空中分解のような形で消えたのです」(スポーツ紙記者) ハラも、ここ数年、満足のいく芸能生活を送っていなかったようだ。 そして衣装が踊っている最中にズレ落ちてヌーブラが丸見えになってしまいました…。 彼女の大きく腫れ上がった顔も報道されています。

20

元KARAク・ハラさんもか…韓国タレント自殺絶えず、背景に韓国人のバッシング体質か

👎 それだけにク・ハラの告白は、単なる芸能スキャンダルではなく社会問題としてリベンジポルノが問題視されるキッカケにもなっているが、芸能人としては致命傷にもなりかねない。 また今年5月には、自宅で意識不明となっていたところをマネージャーに発見され、自殺未遂と報じられている。 韓国メディア『ニュースウォーカー』が報じた韓国警察庁の統計によると、2012年は2400件だった不法撮影およびリベンジポルノなどのサイバー性暴力発生件数が、2017年には6470件にまで増えているというのだ。

15

【画像】テレ東音楽祭のクハラのヌーブラで放送事故!?顔も話題に!

🚒 韓国メディアは「ク・ハラに続きナンシー・レンまで…今そこリベンジポルノを厳罰すべき」と、卑劣な行為を厳しく取り締まるべきだと強く訴えている。 「チェ氏は裁判中の今年5月、自身の店をオープンし、パーティーを開いていました。

3

【全文】ク・ハラ元恋人、顔と実名を公開…「動画流布していない」と主張|KPOPニュース|KPOP韓国音楽・歌手情報ならwowKpop

⚓ ク・ハラさんは世間からの批判に晒されたが、チェ氏はク・ハラさんとの肉体関係を示す動画をスキャンダルメディア「Dispatch」に投稿しようとしていた事実が明るみになった。

13

ク・ハラ死去、宮根誠司がリベンジポルノ動画「再生に期待」発言…放送事故に該当か

🤘 一方のC氏も顔にすごい傷を負っていました」(同・記者) ここから、いかにも韓国芸能界らしい話が出てきた。 チェ・ジョンボム氏の弁護人として、ク・ハラ氏側のチェ・ジョンボム氏に対する加害行為中止を厳重に警告します。

生ポロリ!元『KARA』ク・ハラのヤバ過ぎ“リベンジ動画”が上陸⁉ (2019年7月2日)

👎 ク・ハラ(KARA)と、元交際相手のチェ氏の泥仕合が続いている。 自分が生きる人生を愛せ。

4

生ポロリ!元『KARA』ク・ハラのヤバ過ぎ“リベンジ動画”が上陸⁉ (2019年7月2日)

🐲 『少女時代』は米国でも活動しましたがブレークとまではいかず、一方、『KARA』は本国以上に日本での活躍が顕著でした」(同・ライター) まさに韓国芸能界の縮図 しかし、『KARA』は2016年、惜しまれながら母国で解散。 参考記事: 人気商売である芸能人にとって、リベンジポルノが存在するだけでもそのイメージに大打撃を受けることは必至なのだ。

18

クハラの自殺理由はリベンジ土下座動画?意味深インスタ投稿ヤバイ!

😀 トークショーは、司会の女性との質疑応答という形で進行した。

19