腎 機能 計算。 CKDに関する計算ツール

CKDに関する計算ツール

😛 1日の尿の中の物質Aの量はUV 単位 mg で求まります。 かかりつけ医の先生と相談していただくと良いでしょう。

腎機能自動計算ツール|病院薬剤師 くすり@ふくろう×いるか|note

🖐 (血清クレアチニン値0. 長期臥床患者では筋肉量が減少するため、血清クレアチニン値を基にした腎機能は過大評価されやすい。

13

腎機能自動計算ツール|病院薬剤師 くすり@ふくろう×いるか|note

🐾 BMIと適正体重 日本肥満学会では、BMIが22を適正体重(標準体重)、25以上を肥満そして18. 85かけます。

18

腎機能自動計算ツール|病院薬剤師 くすり@ふくろう×いるか|note

🎇 18歳未満の方は算出されません。 8 上記から、酵素法の検査結果をJaffe法に変換すると、クレアチニン・クリアランスは15%~30%ほど低い値となることが分かる。

19

腎機能自動計算ツール|病院薬剤師 くすり@ふくろう×いるか|note

😇 体重に注目する:肥満患者では適正(標準)体重を用いて推算する 山村ほかでは、45歳(男性)、身長165cm、体重105kgで血清クレアチニン値1. 「長期臥床患者では筋肉量が減少するため、血清クレアチニン値を基にした腎機能は過大評価されやすい。 世界の潮流は血清クレアチニンからeGFRへ変化している クレアチニン・クリアランスは、腎機能の指標であるGFR(糸球体濾過量)の近似指標として臨床上よく用いられている。 しかしバラシクロビルはアシクロビルとなって、より高濃度で腎排泄されるようになったためアシクロビルよりも腎後性腎障害が起りやすくなった。

7

クレアチニンクリアランス計算

😁 また、これらはCKDになった時に、進行を早くする原因にもなります。 108では、「おおざっぱな目安として、腎排泄型の薬物の場合、クレアチニンクリアランスが正常値の半分以下になったら、投与方法の変更などを考慮する必要があります」としている。

2