あら くれ お嬢様 は。 あら くれ お嬢様

お嬢様、お坊っちゃま

😃 リビングにも入れずに、回れ右……。

あらくれお嬢様はもんもんしている

👉 凄く気があっていないか?」 隼人がそんな二人を見て呆れつつも笑い始めたのだ。 思い当たるのは『思慕』しかない。 でも……今の葉月は、肩の痛みより……『心が痛い』 ため息をつきながらリビングに戻ると、美沙がキッチンで夕食の支度をしていた。

2

あら くれ お嬢様

⚔ さよなら。

1

お嬢様、お坊っちゃま

✋ ワインの一つでも味覚えないとな。

17

お嬢様、お坊っちゃま

♥ 「いらっしゃい。 美沙もそんな葉月の突然の様子に困惑しているよう……。

14

あら くれ お嬢様 は

⚒ 作品紹介 あらくれお嬢様はもんもんしている 学園の女王様・口無 椿 くちなし つばき は理事長の孫娘という立場を利用し、 ムカツク男共に色仕掛けをしては退学に追い込んでいた。

16

お嬢様、お坊っちゃま

❤ まるで子供のように……お姉さんがキッチンでサラダをこしらえている背中を見つめながら 出してくれた『ストロベリーチーズ味』のアイスを頬張っていると……。 家族にとても愛されているジョーくんですが、実は捨て猫だったのだそう。 「どうしたんだろうね? 美沙さんと葉月さんは急に距離が縮まったみたいで」 女二人が去ったリビングで、昭雄がそっと呟く。

5