インフルエンザ 死者 数。 感染拡大から1年超 新型コロナはインフルエンザより怖いのか(NEWSポストセブン)

インフルエンザの日本国内での致死率はどのくらいなのか?超過死亡数と厚生労働省の人口動態調査に基づく二つの推計

🤫 昨年2019年もデータが公表されている9月までにインフルエンザ死亡者数は3000人を超えている。 また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計により インフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、 日本で約1万人と推計されています。

20

令和1年度:インフルエンザとその他の感染症の死亡者数の累計とは?

😅 コロナ陽性者が入院できないまま自宅で亡くなるといったニュースを心から残念に思う。 体内の細胞がウイルスに感染すると、他のウイルスに感染しにくくなるというものです。

令和1年度:インフルエンザとその他の感染症の死亡者数の累計とは?

⚐ 統計の数字で比較するなら、1年で区切って比較するべき。 去年と今年の、国内のインフルエンザ報告数(定点あたり)の推移をグラフにすると下記のようになります。

18

インフルエンザの日本国内での致死率はどのくらいなのか?超過死亡数と厚生労働省の人口動態調査に基づく二つの推計

👊 8月にかけて大幅に増えていることがわかります。 インフルエンザの患者数は「定点」と呼ばれる毎週全国約5000の医療機関から報告された数値をもとに、全国の患者数が推計されているものです。 本当にそうなのでしょうか? 2019年のインフルエンザ死亡者数は3,575人 厚生労働省が発表しているによると、2019年のインフルエンザ死亡者数は3,575人です。

1

2020年新型コロナと2019年インフルの比較してみた

😇 「希望」とも思えるこの状態、この先も続くのでしょうか? もちろん未来予測は出来ませんが、参考になるのが、この7月にいち早く「ウィズコロナの冬」を迎えた南半球の国々のデータです。 その様な歴史からも、新型コロナウィルスへの対応は少々過剰すぎるのではないか?と疑問に思ってしまいます。 やはり、手洗い、マスクなどの感染対策の徹底が要素として大きいのではないかと思います。

2020年新型コロナと2019年インフルの比較してみた

☕ 1つは、インフルエンザに感染したことによって死亡した人、つまりは インフルエンザが直接的に死の原因となった人です。

5

2020年新型コロナと2019年インフルの比較してみた

😃 念のために、コメント欄でも引用した厚生労働省の「」 PDF という資料p. 58人をこちらも大幅に下回る結果となりました。 コロナ死4000人vs. 先ほどの3225人という数値はこれを意味しているものです。

8