🌭た つき 諒 漫画。 ムー2021年7月号の記事「漫画家『たつき諒』が富士山噴火を警告!!」について|株式会社ワン・パブリッシング

私が見た未来の予言内容のネタバレ!富士山噴火や横浜津波はいつ起きる?

🤙 偽者が予知夢を見ていた!? tatsukiryofusi1が偽物だったことが明らかになったわけですが、ユーザー名を変更し、「たつき諒公式」と書かれていたアイコンを変更して引き続きツイートされています。

私が見た未来の予言内容のネタバレ!富士山噴火や横浜津波はいつ起きる?

🌏 当該記事は、たつき諒先生の漫画『私が見た未来』 の内容に基づき、 取材協力者を通じて作者と称した人物から得たコメントで構成した ものです。 この事態を回避する方法は、ただ一点。

13

た つき 諒 漫画

👍 あまりに若い突然の死は社会に衝撃を与えた (26歳・肺水腫) — 義視 kamo1868 1982年 4月25日に、 日本の人気ロック歌手が若くして亡くなるという夢を見ました。

「私が見た未来 完全版」発売決定!初版を読んだ私が完全版との違いを解説。|ひよこの投資運用日誌

⚓ 俯瞰する夢ではなかったので、近隣の県の被害は不明。 横浜大津波が最短2026年で最遅なら2131年。 — 麒麟猫 nennekokirin 本当に嬉しかったんですよねぇ。

ムー2021年7月号記事「漫画家『たつき諒』が富士山噴火を警告!!」について|ムーPLUS

👉 発生年については、早ければ今から6年後の 2026年とのことで、富士山の噴火に比べればまだ時間はありそうですが、関東や東海地方にお住まいの方は、2026年夏は最大級の警戒をしておいた方が良さそうです。 偽だと分かった経緯や、偽者とのやり取りの全貌、2021年10月に発売が延期した「私が見た未来完全版」については以下の記事にまとめています。 東日本大震災を的中させたたつき諒先生ですが、震災以降に自分の予知夢を公にせず沈黙を貫いてきました。

3.11東日本大震災を予言した漫画、マチュピチュには禁断の扉が...秘密結社から情報提供を受ける都市...|テレ東プラス

😜 2021年5月時点 現在も本人が書き込みを行い活動する公式ホームページには2020年と思われていた4月ピークが外れたことを詫びていますが、4月ピークという言葉は2021年を指しているのではという声が増えています。 山小屋の人から霊がいろいろと報告されている話を聞いて、ぞっとするというお話。

バックナンバー

💢 (横浜に住むたつきさん宅の近所の)歩道橋半ばまで浸水。

3.11東日本大震災を予言した漫画、マチュピチュには禁断の扉が...秘密結社から情報提供を受ける都市...|テレ東プラス

☎ そしてこのような返信をしました。 私が見た未来完全版の行方 私が見た未来完全版はどうなるの……。 また、取材を通じて、8月の富士山の噴火をはじめとする様々な予言の中に、 著者の意図と異なる不確かな情報が確認されましたので併せてご報告させていただきます。

1

たつき諒のwikiプロフィール!予言の一覧やネタバレについても調査!!

⚔ 2002年には漫画家を引退して、その引退時期も夢で見たというたつき先生。 (夢から 25年後) 「4月がピーク」は外れたとたつきさんが謝られています。 「私が見た未来」は1冊のコミックスではないので、 パソコンでは閲覧できません。

7