タイトリスト 620mb。 タイトリストマニア待望!タイトリストが620MBと620CB アイアンを発売

620MB・CB、T100・200・300アイアンを横田真一プロが試打した結果

😘 まずは見た目から。 タイトリストはこの2つのベストバランスをプレーヤーと対話を重ねることで常に分析し、ニューモデルとして具現化してきた。 そういう意味では、やはりこのクラブもミスがミスとして返ってきます。

16

タイトリスト 620MBアイアンと620CBアイアンの違い

😉 特にMBの長い番手は構えただけでプレッシャーを感じてしまう方も多いでしょうからね。

8

620 MB

☕ 好きなクラブはAW。 ツイッター kazkawata 2019年11月28日0時00分 タイトリスト「620CB」アイアン どーもです。 それはマッスルバックだからという意味だけではなく、使い手のイマジネーションを具現化してくれる武器であるからです。

9

タイトリスト「620CB」アイアン

👊 そんなわけで「CB」「MB」、とそれ以外の試打になりました。 今回試打したのはトゥルーテンパー社製スチールシャフト「AMTツアーホワイト」S200装着の 7。

11

これがタイトリストの本懐だ! 「620 CB/MB」アイアン試打

🐲 構えてみるとこんな感じ。 使いこなせているかは不明。

8

タイトリスト 620 MB アイアン

🤞 グローバルナビ• シャフトフィーリングですが、やはりこのヘッドとの組み合わせでもダイナミックゴールド(DG)のような感じでした。 T200、T300アイアンはステンレス T200アイアン、T300アイアンはステンレス製のアイアンです。