虚心 坦 懐 使い方。 四字熟語「虚心坦懐(きょしんたんかい)」の意味と使い方:例文付き

四字熟語「虚心坦懐(きょしんたんかい)」の意味と使い方:例文付き

🤩 60年以上生きてくると、いろんなことを経験してくるので、こういった相手の虚心坦懐と言っても、駆け引きをしてくる場面も、結構あったように思います。 「虚心坦懐」はフラットな気持ちで相手と関わりたい際に使います。 他にも「相手へ偏見を持たない」「差別をしない」「初心に戻る」「対等な立場で」といった意味でも「虚心坦懐」を使うことがあります。

10

虚心坦懐【きょしんたんかい】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

✇ candorを使った例文• 「ありのままの自分」というように自分の状態をそのまま肯定して、気負わずにいることを表すときによく使われます。 ・・・・・・・・・・・ スポンサーリンク 私の人生の中の虚心坦懐とは? 「虚心坦懐」 の意味や、語源の由来や、使い方や例文について考察してきました。 とてもいい言葉です。

7

虚心 坦 懐 使い方

⌛ Discuss without prejudice 先入観なしに話し合う• 「虚心坦懐」は古典などの出典はない 「虚心坦懐」は、先に説明したとおり、同じような意味の二字熟語をつなげて作られた四字熟語であり、古典などの出典はありません。 虚心坦懐の対義語は? 疑心は仏教から出た言葉で「疑う心」、暗鬼は「暗闇の中の鬼」という意味で、疑いの心は暗闇に見えないはずの鬼をも見せる、というのが語源となっています。 例えば、「 案(かんが)える」=「 考案」。

虚心坦懐の正しい意味や対義語を使用例とともに紹介

🖕 平静に物事に臨むこと」 こんな意味があります。 つまり、「虚心」全体 で心の中に何もないことを表します。

10

「虚心坦懐」とはどんな意味?由来や使い方も見てみよう!

✌ 【類義語】 ・虚心平意(きょしんへいい) ・虚心平気(きょしんへいき) ・虚静恬淡(きょせいてんたん) ・虚堂懸鏡(きょどうけんきょう) ・虚無恬淡(きょむてんたん) ・光風霽月(こうふうせいげつ) ・枯淡虚静(こたんきょせい) ・晴雲秋月(せいめいしゅうげつ) ・明鏡止水(めいきょうしすい) 【対義語】 ・意馬心猿(いばしんえん) ・玩物喪志(がんぶつそうし) ・疑心暗鬼(ぎしんあんき) ・焦心苦慮(しょうしんくりょ) 【英語訳】 to be free from all bias へえ。

5

「虚心坦懐」とは?意味や使い方を解説

🖖 いずれも、私が経験してきたことから、書いてみました。 「むなしい」「から」「弱い」といった意味もありますが、「謙虚」などとも使われるように「 邪心を持たない」といった意味もあり、「虚心」はこの意味で用いられています。 (出典:池宮彰一郎『本能寺 上 』) ・わたしはいつも 虚心坦懐に自分の知識には限界があることを認めているつもりです。

3

「虚心坦懐」の意味とは?使い方・例文と類語や英語も紹介

💕 意馬は「走り回る馬のように心の働きが鎮まらない」という意味です。 読み方: 虚心坦懐とは、虚心坦懐の意味虚心坦懐とは、やの心を持たない素状いう意味のこと。