ミズノプロ 520 アイアン。 ミズノプロ120と520と920の違いを比較してみました!

ミズノ「ミズノプロ520」アイアン

👈 アイアンも飛ばしたいゴルファーを対象としていない、という強い意志を感じます。 音も違和感のない中高音系で、心地良いですね! 弾道はこんな感じで そのスカイトラックデータはこちら。 打たれたボールは、初速感があります。

2

「120」「520」「920」どれがいい? Mizuno Proアイアン3モデルを比較試打

🖕 ワッグルしてみると、ヘッドの動き方はそれほど大きくなく、素振りしてみてもシャープに振れるイメージでした。

ミズノ Mizuno Pro 520 アイアン

🤔 もし試打できる機会があったら、ぜひ打ってみてください。

3

ミズノプロ120と520と920の違いを比較してみました!

👣 昨日紹介した「NSPRO Zelos7」がかなりしなる感じでしたので、よりしっかり感を感じたというのもあるかもしれません。

4

「120」「520」「920」どれがいい? Mizuno Proアイアン3モデルを比較試打

👋760・790mk2・T100・T200・X-FORGED STAR・Z785・Z585・i210・TR20V等、軟鉄系のアイアンを中心に試打して分かったのが、自分が下手くそな事と結構相性があるんだなという事。 これが、抜群の打感をさらに良くするそうです。

20

ミズノプロ120と520と920の違いを比較してみました!

☝ 早速打ってみると、これまた気持ちいい打感。 ボールの高低も楽に打ち分けられます。 スチールシャフトですが、手でしならせてみるとけっこうしなります。

15

「120」「520」「920」どれがいい? Mizuno Proアイアン3モデルを比較試打

⚐ 合計2回のフィッティングと納得いくまでの試打をして520 DG120sシャフトに決めました。

【スペック】Mizuno Pro 520 アイアン/ミズノ|ゴルフクラブ評価ナビ

💕 いわゆるオートマチック系で、払い打ちでもしっかり球を上げてくれるし、つかまえてくれます。 何より、打点がズレても高さが簡単に出せるので、安定したショットを打ちやすいアイアンと言えるでしょう。 これ絶対に5、6年前からの飛び系アイアンの隆盛のせいですって! ゴルファーがみんなアイアンにまで飛びを求めるからですよ! どのメーカーも、複合構造でウッド要素を取り入れるしかなくなったんだって!(大声)」 P編 「そうだよね~、世の中の流れだから仕方ないのかなぁ……」 筆者 「ぐぬぬぬぬぬ………(複合構造でフェースを後から溶接したら打感が硬くなるし、振動吸収材を入れたら打感がボヤけるじゃん!!!)」. 狙いやすさに磨きがかかった素晴らしいアイアンです。

【スペック】Mizuno Pro 520 アイアン/ミズノ|ゴルフクラブ評価ナビ

😝 一応、日刊スポーツ社員のサラリーマンゴルファー。 【操作性】9. それに比べれば今回はまだ良い感じでしたが、正直もっと飛んでもいいかなとは感じました。