アンソニー ファウチ。 アンソニー・ファウチのメール

アンソニー・ファウチ博士がコロナの機能獲得試験を武漢研究所に依頼したのではないかと騒がれている: suzukikenzouのブログ

😗 ダサックは、パンデミックの前に、武漢研究所でウイルスを遺伝子操作したことを自慢していた。 さらに、彼はHIV感染者が長く活発な生活を送ることを可能にする治療法の開発に尽力してきた。 2020 年 4 月 16 日にの所長であるフランシス・コリンズが ファウチ氏に送信したそのような電子メールの 1 つは、「陰謀が勢いを増している」という件名の下に、疑惑が値する。

パンデミックを2年前に予言したファウチ博士/オバマ政権が武漢研究所に370万ドルを提供していたか?!

🖕 父方の祖父母であるアントニノ・ファウチとカロジェラ・ ガーディのはイタリアのシャッカ出身で、母方の祖父母はナポリの出身である。

15

コロナ(中共)ウィルスの生みの親はファウチとは!|Spiderman886|note

⚓ 2021年1月3日、トランプ大統領は「(CDCの)他国に比べて馬鹿げた決定方法のせいで、中国ウイルスの患者数と死亡者数はアメリカでははるかに誇張されている」とツイートした。 「今回、ゲイツの言う通り、皆がワクチンを打つことが義務付けられたらどうなると思いますか?当然、莫大なお金が動きますよね」 「それだけではなく、何百万もの人達が死ぬ事になるでしょう。 米国立アレルギー感染症研究所の所長アンソニー・ファウチ、1984年11月から36年間も現職を続けている。

5

ファウチ氏のメールが批判の的に 武漢の研究室漏えい説を故意に過小評価か

🖖 1984年から アメリカ国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)所長 ですので、レーガン、ブッシュ、クリントン、ブッシュ、オバマ、そしてトランプ大統領と、長い時代に渡り、所長でいました。 何だか複雑です。 ファウチはこれまでに何度もNIH所長の座をオファーされているが、その度に断ってきた。

コロナ(中共)ウィルスの生みの親はファウチとは!|Spiderman886|note

😙 ) Newsがレビューしたメールによると、彼は、政権の元健康顧問であるエゼキエル・エマニュエルと抗ウイルス薬をめぐり、ワクチンについての質問に答え、の「情報ハブ」に関するの計画についてから最新情報を受け取っていることが明らかになった. その中には、一部のカ人が適切な予防措置を講じていないことに腹を立てたの専門家も含まれています。

16

ファウチ氏が10年かけてコロナ製造し武漢まで運んだ?米国の番組が放送延期に

🤞 氏はまた、企業がワクチンテストを加速するためのリソースを提供できるかどうかも尋ねた. 詳細はを参照。

17

【BIG!】<疑惑が公になる時・第2報>/FOXニュース、タッカー・カールソンがファウチ博士の犯罪捜査を要請!/「ファウチは武漢研究所の資金提供を認めた。全人類への犯罪だ」

🙌 例えば、SARS-CoV-1をはじめとする他の多くのウイルスとは異なり、SARS-CoV-2は「無症状での感染」が多いのが特徴である。

5