ミッドナイト ゴスペル。 Netflixのサイケなスピ系アニメ、ミッドナイト・ゴスペルがすごかった

ミッドナイトゴスペルの世界観 ”多次元宇宙シミュレーターのユーザーマニュアル”

😜 生と死、不安と孤独、生きる目的といった重たいテーマが、可愛らしくも悪夢的なアニメーションと共に鼓膜と網膜を侵食してくる。 1993年、三人の子供を殺害したとして死刑判決を受けた「ウェスト・メンフィス・スリー」の主犯格として、近年最大の冤罪事件の主役となった。 愛する人の喪失という、誰の胸も抉る残酷な痛みと、一生分の愛情と静かな信頼が、クロマティックリボンの世界でどのように描かれると思いますか。

5

『ミッドナイト・ゴスペル』なぜ話題に? 新感覚アニメーションが可能にした、壮大なテーマの表現|Real Sound|リアルサウンド 映画部

🎇 たとえば、アニメーション第二話の元になったエピソードは、ダンカンのお父さんが亡くなった二日後に録音されていて、彼は思い出を語りながら、途中で何度も声を震わせます。

4

「ミッドナイト・ゴスペル」はなぜ“見る幻覚剤”と呼ばれるのか? そしてその言葉から脱した最終回【藤津亮太のアニメの門V 第59回】 (2020年6月15日)

🤘 愛で結ばれた、育まれたものは死なない。 このアニメは別に死を推奨しているわけではないの。

『ミッドナイト・ゴスペル』ep2の考察

👀 このシミュレーターは、意識のシグネチャーを読み取ることで使用者と同期するという量子テクノロジーを用いた高性能マシンです。

“観る瞑想アニメ”『ミッドナイト・ゴスペル』あらすじとゲスト【精神科医から元死刑囚まで】

☘ ウォード曰くとラッセルは「瞑想について2時間通して面白おかしく語れる」センスを持っているそうで、そんな彼のトークにアニメーションをつけたら面白くなるのではないかと思ったそうだ(参照:)。

5

ミッドナイトゴスペルの仏教思想〜解説・考察〜|ゆるふわぴんくチャン|note

😍 壊れゆく古い世界の福音とスピリチュアルな旅路 個人的にはクランシー/ダンカン・トラッセルと同い年なこともあり、彼の言葉や世界観はとてもリアルに響きます。 ただ、迂闊にも『ボンヤリと眺める』という行為を取った場合、 『そうかもしれないな』とこのアニメで世界の真理を見たような気にさせられてしまう。

10

やい!哲学者!Netflixでミッドナイト・ゴスペルを観ろ

✆ 特に宗教的な事柄やスピリチュアルなものに苦手意識のある人の多い日本人にも十分勧められる内容となっている。

10

ミッドナイトゴスペル〜狂気と薬物と宗教哲学に満ちた第一話考察〜|ゆるふわぴんくチャン|note

✋ 結局、スピリチュアルが人の役に立てることがあるとするなら、それは死と喪失の痛みを慰めることではないかと、いつも思います。

2

ミッドナイト・ゴスペル(みっどないとごすぺる) とは|KAI

😜 この回で、クランシーはすでに両親を亡くしていることを明かす。 2人は工場に運ばれてひき肉にされてもインタビューを続ける。 これもおすすめ: ミッドナイトゴスペルは、その扱うトピックや映像から「観るドラッグ」だと言われることがあります。