アンバー グリス。 ビーチでアンバーグリスを集める男性 そのコレクションには2億円の価値? ニュージーランド

竜涎香、アンバーグリスジャパン

✌ このうちアンブレインの含量が高いものほど品質が高いとされる。

14

アンバーグリスアロマオイル「パフューマーハウス」

😊 現在はワシントン条約による捕鯨の禁止やある程度のクオリティが担保された香料が取れるまでの希少性によって価格は高騰。 元々はここで言及されているように関係のない素材を用いてアンバーのイメージを作り上げた香りの一つとされています。 ラストはドライなウッディノートが、落ち着いた余韻を残します。

16

アンバーグリスの香り…これ実は金より価値があるんです。

🙌 1800ー1900年代に起こったマッコウクジラの乱獲により、幻と変わってしまった竜涎香。 ビーチコーミングをより楽しむために、是非とも知っていただきたいアンバーグリス。

1

竜涎香、アンバーグリスジャパン

🔥 爽やかな海の息吹を思わせる雄大で力強い香りは時に男性に男らしさで包み込み、時に女性に妖艶かつ聡明な魅力的な香りで包み込みます。 徐々にアンバーグリスとタバコリーフの甘くほろ苦い重厚感が出てくると、 ミステリアスな色気を放ちます。

アンバーグリスアロマオイル「パフューマーハウス」

📲 アンバーグリスの主な香りの成分はすでに特定されていて、その名前はアンブロキシド アンブロキサン といわれています。 ・1928年 南島オタラ近くのビーチで男性3人組によって85kgのアンバーグリスが発見されました。

アンバーとアンバーグリスの違いって?

🤟 合成香料バニリンと、天然香料ラブダナムをシンプルに組み合わせて生まれたアンバーは香水作りの定番とさえ言えるものになり、そこからたくさんの香水が生まれた。 そこからインドに渡ったのは紀元前のことであり、東洋で香りと言えばインド、と言っても過言ではないほどの歴史を持っています。 過去の記録では1882年にニュージーランドのダニーデンで 446kgのアンバーグリスが、水夫によって発見されました。

4

アンバーグリスとは

😎 保管としては空気循環が出来る箱や紙袋がおススメです。

14

龍涎香

😜 捕鯨が盛んであった時代には、解体時にも得られたと言いますが、現在はマッコウクジラの捕鯨は禁止されています。

10

アンバーグリス【本物の龍涎香】ピュアホワイトオイル 3ml

🍀 ちなみに、上の動画のイギリスのおじさんの持ってる龍涎香は2,000万円だそうです。

7