コロナ 5 類。 新型コロナウイルス指定感染症解除後「5類」分類でのデメリットとは?

早くコロナを2類から5類へ。現場の医師も保健所長会も提案しているのに報道しないテレビとは

🤪 死者が激増すれば「怖い」感染症といえるわけだが、厚労省の人口動態統計によれば、コロナの感染がピークを迎えていた今年5月の全国の死亡者総数は10万8380人で昨年同月より3878人少なく、6月も昨年比で1931人減少している。 今も昔も忘却とは「ジャーナリスト」とやらが生きる知恵である。 ・どこの誰がコロナ患者か知る由も無く、ウイルスの行方も見当つかず。

5

5類潰しは感染症村の既定路線だった

⌛ 特に、65歳を境に重症化率が高くなる。 お金も人員もIT技術も国が音頭をとってここに投入すべきです。 現在は「指定感染症」となっており、危険度が5段階で2番目に高い「2類相当」。

マスゴミ・日医・感染症村:5類潰しの三悪人

🤞 マスコミの「コロナに偏重し、なおかつ危機感を煽るだけの表面的な報道姿勢」にも問題があるように感じます。

新型コロナウイルス指定感染症解除後「5類」分類でのデメリットとは?

🤔 ジャーナリズムがある限り、 ファシズム は決して過去の問題にはならない。 しかしどんな手口であろうと、犠牲者の運命は決まっている。

17

コロナを5類感染症に引き下げるべきか 専門家の意見は

💕 の顔色を常に伺わねばならない内閣総理大臣とは何と損な役回りだろうか)。 満州事変以来の15年戦争から今日に至るまで、 という、鵺(ぬえ)顔負けの「」が、その時代毎に適当なアイコンを採用しては使い捨て、様々な表現型で全体主義を維持してきた。 現在、結核やSARS(重症急性呼吸器症候群)といった2類感染症以上の取扱いとなっている新型コロナについて、保健所や医療機関の負 担の軽減、病床の効率的な運用を図るため、政令改正も含めて運用見直しを検討します。

18

新型コロナウイルス指定感染症解除後「5類」分類でのデメリットとは?

✌ 8月27日、関西の8府県と4政令指定都市で構成される関西広域連合は、5類などにダウングレードすることは時期尚早との声明を出している。

16

新型コロナウイルス指定感染症解除後「5類」分類でのデメリットとは?

😃 それは、交通制限などの強いものだ。 しかし、現状では、政府の対応と一致しないことになります」 (J-CASTニュース編集部 野口博之) 外部サイト. (以下略) ------------------------------------------------------------------------------------------------------------ これは単なる厚労省単独のアドバルーン記事ではない。 彼らが検査を受ける理由はさまざまでしょうけど、このような方々はコロナが「 5類 」になっただけだと 減ることはあっても増えません。

17