ニュース ダイジェスト アプリ。 女子大生が速報ニュースアプリ「NewsDigest」を1週間使ってみた

ニュースアプリ「NewsDigest」のJX通信社が新型コロナ感染事例は「店舗」「事業所」で急増と報告

♥ そういう点で、このニュースダイジェストアプリは、使う私たちのユーザー目線で、作られたアプリだといえます。

social_linkedin

😈 お気に入りの記事を簡単に友達にシェアすることもできます。 Googleニュースで非表示にしたようなニュースもNewsDigestで見ればいいし グノシーとかLINEニュース、スマートニュースはクーポンが欲しい人向けというか何というか 人によっては. 地域ニュースも充実 しかも、自分の住んでいる地域を登録すれば、地域に関わるかなり細かいニュースまで拾ってくることも可能です。 ・地震やその震度、災害、天気の情報をいち早く知っておきたい人 皆さんも一度はDLして、煩わしさを体験するのも悪くないと思います。

7

コロナの感染マップはニュースダイジェストNewsDigest!最新情報をアプリで!

😇 「ビジネス」「テクノロジー」「政治・経済」「金融・マーケット」など、このあたりの単語にピクッときた方は絶対に使うべきかと。 詳しくはこちらの記事で解説しています。 接触リスクを地図上で把握可能になる、としている。

11

「ニュース・地震速報NewsDigest/ニュースダイジェスト」をPCでダウンロード

⚡ 多すぎる望まない通知による頻繁な電力消費で電池の持ち悪化必至だろうし、暫くは様子見るけど、このままなら削除対象だなぁ。

コロナの感染マップはニュースダイジェストNewsDigest!最新情報をアプリで!

🌏. ニュースサイトなどをフォローする事もできる。 暇つぶしにもなる。 このように、タブを自分好みにカスタマイズすることで自分だけのニュース一覧を作ることができるのがNewsDigestを使用するうえでの醍醐味ではないかと思いました。

9

ニュースダイジェスト アプリ 無料

✍ 諦めようかな…, 中身的にはとても良いのですが、通知センターに残ったままになりました。 詳細や調査実施にご関心をお持ちの企業・団体様は、当社までお問い合わせください。

6

感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始|JX通信社のプレスリリース

😗 ではいってみましょうー! 3位:LOCARI(ロカリ) ポイント• NewsDigestアプリ内では「新型肺炎」特設タブにある「新型コロナウイルス感染状況マップ」のページより「感染事例が報告された場所の情報」のマップを開くことで、ユーザー様の お住まいの地域やお勤め先の周辺における、感染事例が報告された場所(施設)の情報をチェックすることが可能です。 それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。

ニュースアプリを複数入れるならこの二つに絞れ!クーポンがいらない人はごちゃごちゃとアプリを入れない方がいい。これでスマホの中をすっきりしよう

😍 無料でチラシも見れて、無料でポイントももらえるとか・・・サービス精神やばくないですか? ちなみに、登録店舗でおすすめ商品やクーポンが出たりすると、スマホに通知してくれる機能もあるので、お得な情報をまとめてチェックできるのがうれしいところ! 新聞をとっていないけど、チラシだけは読みたいなーとか、お得なクーポン情報を知りたい方におすすめです!. それくらい速報が早く便利。

13

NewsDigestアプリ「新型コロナウイルス感染状況マップ」が位置情報に対応 約1,700ヶ所・延べ5,000人超の感染事例を網羅

👆 難しいことは何一つないので、これは年代を問わず全ての人にオススメしたいアプリです。 また、3月25日からは国内最大級のニュースアプリSmartNewsにも最新の感染者数データの提供を開始しています。 この課題への問題意識から、ニューステクノロジーに特化した自社データ解析技術を活かして開発しました。

1