セレコキシブ 錠 100。 セレコキシブ錠100mg「サワイ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

医療用医薬品 : セレコキシブ (セレコキシブ錠100mg「ファイザー」 他)

💔 セレコキシブと非選択的NSAIDsであるおよびイブプロフェンの比較検討が行われる。 高齢者に多い結晶性関節炎に対してはセレコックス(100)を使う。 5). リチウム〔16. 5).肝不全、肝炎、肝機能障害、黄疸:肝不全、肝炎、AST上昇(GOT上昇)、ALT上昇(GPT上昇)、ビリルビン上昇等、黄疸の発現が報告されているので、定期的に肝機能検査を行うなど観察を十分に行い、異常が認められた場合は投与を中止するなど、適切な処置を行う。

8

セレコキシブ錠100mg「トーワ」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

⚠ なお、投与間隔は6時間以上あけること。 5.リチウム[リチウムの血漿中濃度が上昇しリチウムの作用が増強する恐れがあるので、リチウム使用中の患者に本剤の投与を開始又は中止するときには十分に患者をモニターする(機序は明らかではないが、腎排泄を阻害するためと考えられている)]。

1

セレコキシブ錠100mg「サワイ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

🤟 [「薬物動態」の項参照]本剤の作用が減弱し、パロキセチンの作用が増強するおそれがある。

11

セレコキシブ錠100mg「トーワ」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

🤩 1つは、過去に実施されたCOX-2阻害剤の全無作為化比較試験と他のNSAIDsの臨床試験における心血管系イベントの発生率を検討したもので、British Medical Journalに公表された。

20

セレコキシブ

😔 11). その他:(0. 本剤と、フロセミド又はチアジド系利尿剤との相互作用は明らかではないが、併用する場合は相互作用の起こる可能性を考慮すること。 過敏症•。 ・効果はやや弱いが、しっかりある。

8

セレコキシブ錠100mg「トーワ」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

✔ 0442)をもってセレコキシブ群に心血管イベントの発現率が低かったことが示された。 腱鞘炎の鎮痛• 浮動性めまい、回転性めまい、傾眠等が起こることがあるので、自動車の運転等危険を伴う作業に従事する場合には注意させること。

【2020年】痛み止め「セレコックス」と「ロキソニン」の違いとは?【基礎知識】

😂 長期間投与されている女性• ・消化器症状が少ないといわれているので。

14