マスク 買い占め。 中国製マスクを転売した業者の末路「二度とやりたくない」

マスク「大量買い占め」騒動 ネット転売は本当に「消費者のため」になるのか?

🤝 買い占め行為自体が、道徳や正義の観点から正しい(=公正である)と称賛しているわけではありません。 人は、自分の意見にあった情報を選び、自分の意見にあったように解釈する(認知的不協和)。 通路には空になった段ボール箱が無造作に置かれていた。

19

マスク、消毒液「実売値」で見る異常な売れ行き

🙄 マスク不足のネタの後に、「マスクよりも、十分な手洗いの方がむしろ効果的」などと、遠慮がちに言っています。 そのときネットで調べたら、日本では50枚入りマスク1箱が最安値でも4000円で売られていた。

18

マスク「大量買い占め」騒動 ネット転売は本当に「消費者のため」になるのか?

☮ それぞれの人が、それぞれの感情と考えを持っています。

6

「マスク不足」報道はいつから加熱し始めたのか?|@DIME アットダイム

🙏 多大な人に迷惑をかける行為ですので、やめていただきたいと思います。 DOL特別レポート 内外の政治や経済、産業、社会問題に及ぶ幅広いテーマを斬新な視点で分析する、取材レポートおよび識者・専門家による特別寄稿。

なぜ人は「トイレットペーパーが十分ある」とわかっていても買い占めてしまうのか

☝ 医療用として認可を受けているものでなければ、その言葉は使えなくなったということで、パッケージを変更しなければならなくなりました」 確かに4月25日に中国税関総署が公布した「防疫物資輸出の品質監督を更に強化することに関する公告」には、輸出用マスクの医療用と非医療用の区分厳格化が盛り込まれており、医療用として認可を受けていないマスクについては、「医療」や「ウイルス除去」などといった「消費者に誤解を与える」文言を添えることが禁止されたようだ。 しかし、コロナのように大きな出来事が起きるとマスクを高い価格でも購入する人が増え、 需要曲線は(赤)になります。

17

買い占めに走る消費者は「間抜け」なのか?:日経ビジネス電子版

🌏 買い占めを引き起こす「均衡のわな」 買い占め騒動は、ゲーム理論における「協調ゲーム」(コーディネーション・ゲーム)と呼ばれるゲームを通じて分析することができます【注1】。 しかも、ウイルスは目からも入るので、徹底するならゴーグルをつける必要がありますが、そこまでする人はほとんど見かけません。 もしかすると、SNS上で個人情報を発信するのは、みんなで「幸せな生活(?)」を監視しあうようなもので、「他者と同じように幸せでなくてはいけない」という均一的な行為の蔓延につながっているようにも思います。