コロナ 大袈裟。 大袈裟に新型コロナで大騒ぎするマスコミ。ワクチン接種させるのが目的?

テレビのコロナ報道「煽りすぎ」招く深刻な分断

💢 管理国家への誘惑を断ち切る必要 「9. そう、マコちゃんは以前から妄想しています。

13

コロナのメディア報道と世論に思う「90年前と同じ無責任な過ち」との酷似|荒川和久/「結婚滅亡」著者

🐾 また、元朝日新聞記者だった武野武治氏は「戦争になれば部数は確実に伸びる。

7

コロナ「感染者数の積み上げ」でパニックを誘発する報道の病理

👈 そのためオゾン水で殺菌するには、できたてのオゾン水を速やかに使う必要があります。 かつてのスペイン風邪がそうで、全世界で5000万人が亡くなったといわれてますがウイルスは消滅してはおらず、ある程度免疫ができて広がったのでそれほど大げさにならなくなりました。

20

コロナのメディア報道と世論に思う「90年前と同じ無責任な過ち」との酷似|荒川和久/「結婚滅亡」著者

☕ そして2020年5月に奈良県立医科大学などが、オゾンにはコロナを不活化(死滅)させる効果があることを証明し、同年8月には、藤田医科大学が、オゾンを水に溶かした低濃度オゾン水にもコロナを叩く力があることをみつけました(*9、10)。 インフルエンザや胃腸炎で自粛を考える日本人など皆無だろう。

17

コロナのメディア報道と世論に思う「90年前と同じ無責任な過ち」との酷似|荒川和久/「結婚滅亡」著者

😇 普通の葬儀も出せない状況だ(参考記事『』)。

10

コロナってめちゃくちゃ大袈裟じゃないですか?

🍀 人口の6~7割に免疫ができてみんなが慣れると。 その後もほぼ会社に出勤することなく業務を行うことができており、通勤によるコロナ感染をきちんと食い止められていると思います。

3

マスコミでは絶対、言えない「新型コロナウィルスの真実」に迫る!タブーの日赤の売血ビジネスも!徳島大学名誉教授で免疫生物学専門の大橋眞(まこと)医学博士へのインタビュー! 文字起こし|StudioRing|note

☭ 都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から90代までの男女合わせて888人です。

16