地縛少年花子くん 夢小説。 【 地縛少年花子くん 】七不思議が零番目 妖猫さん

【地縛少年花子くん】人間と怪異と半怪異【壱】

⚛ それでタグがついてしまうかも知れないので、そこもよろしくお願いしますね。 司が風邪を引いた。

【地縛少年花子くん】人間と怪異と半怪異【壱】

✇ 28 一年ぶりくらいに更新しました…! 本当にすみませんでした。

15

双子の狂依存 【地縛少年花子くん】

👆 まさか司の口からそれが聞けるなんて夢にも見な…いや、夢では何度もあったな… だけどホラ、今司熱あるから頭おかしくなってるんだ。

18

【地縛少年花子くん】八尋寧々の幼馴染は何か秘密を持っているそうです

🤗 愛され逆ハーで、ゆるゆるとシリアスが…? 大雑把ですがお願いします。 本当は伝えちゃ駄目なのに。

4

双子の狂依存 【地縛少年花子くん】

♥。

5

双子の狂依存 【地縛少年花子くん】

😩 [ ID] 40623 [ 作者] [ 概要] 地縛少年花子くんの原作に沿った夢小説 [ ジャンル] [ ページ数] 15 [ PV数] 77601PV [ しおりの数] 39 [ 作品公開日] 2017-05-06 [ 最終更新日] 2018-12-28 19:38 [ 拍手] 114 [ ランキング] 総合 1583位 過去最高 434位 昨日 2389位 [作品説明] こんばんわ、うさぎです、 初めての夢小説です…! 読んでくれる人がいるのかどうなのか… 不安でいっぱいですが、 楽しく読んで頂けると嬉しいです…! 2018. 「…普…」 ヤバい… 怒ってる?引いてる?嫌われてる? 「風邪うつっちゃうよ…?」 「…つ、司の風邪だったらうつっても良い…」 ネ申 か よ 司…やっぱり好き…天使…はぁ… なんて思っていて、ふと下を見下ろしたら、司が俺の腰に腕を回して、太腿に頭をのせていた。 持ってくるね」 司の風邪が治るまで俺は司のために全力で看病する事にした。 だから今日は俺が全力で看病する。

15

【地縛少年花子くん】八尋寧々の幼馴染は何か秘密を持っているそうです

🙃 顔を赤くして苦しそうに呼吸をしている様子は、可哀想だけど、色っぽいなぁ、なんて思ってしまったり。 たぶん。

『君は誰なのか【地縛少年花子くん】』

⚓ 俺はコップ1杯の水を持って司の所へ行った。 「司、何か欲しいものある?」 「…んん…水飲みたい…」 「わかった。

12

【 地縛少年花子くん 】七不思議が零番目 妖猫さん

🤟 もしかしたら過激な表現を入れるかもしれません。 俺は精一杯司を愛するから、許して、神様。 「早く熱下がると良いネ」 「熱下がっても俺は普の事大好き」 「……俺も大好きだよ…司…」 俺の口からも滑り落ちるようにその言葉が出てしまった。