アキラ オリンピック中止。 『AKIRA』登場の東京五輪“開会式案”に賛否「これが良かった」「クソ寒い」

『AKIRA』大友克洋が36年前に「2020東京五輪」を予言できたのはなぜか

💕 《ホントにこんなクソ寒い演出がボツになって良かった。 この集団感染の際にとった日本の感染対応を見て、2020年3月2日にWHOのテドロス事務局長はこのように発言しています。

『AKIRA』の予言は「2020年東京オリンピック」だけではなかった!

🤞 「金田」は、掃除機に吸い込まれそうな穴とは逆に、まるで異物を吐き出される様に、の様な穴から排除され、現実世界に戻ることができたのです。

13

【オリンピック中止】SNSがザワついたAKIRA(アキラ)の予言とは?

🤞 それから38年がたち、東京は復興のまっただ中、新たな発展を迎えつつあった。 作品の中に現れる38年後の東京を今と比べてみるとまた驚くべき予測がもっとみつかるかもしれませんね。

16

『AKIRA』の予言は「2020年東京オリンピック」だけではなかった!

👈 日本のポップカルチャーを専門とする明治大学()の森川嘉一郎()准教授いわく、物語は五輪の中止または延期が避けられない事態へと展開していく。

16

五輪中止だけじゃない! 大友克洋『AKIRA』が予言した「東京壊滅」は、これからが本番だ(川崎大助)

👈。

19

漫画「AKIRA」が新型コロナを予言!?ネット民が震える怖い噂の種明かし

😄 1982年に発生し、第3次世界大戦()の引き金となった謎の大爆発で壊滅した東京が、復興を遂げたという設定だ。 とても漫画、アニメとは思えないほどのリアリティに、一種の恐怖すら覚えます。 この日に何があったのかというと、 WHOから新型コロナに関する大きな発表があった日です。

ちょっと怖い? 38年前の漫画「AKIRA」が今の東京を予測

⌛ 第二の「予言」、「鉄男」の「巨大な赤ちゃん」になった姿が、「スピリチュアル」から見えてくるものがあります。 「前総理の行った税制改革の歴史的失敗である。